瀧上建設興業/採用情報ページ
RECRUITMENT
今日からあなたも橋の専門家、
橋とともに自分の未来も作りませんか?
GREETING
社長あいさつ
人をつなぐ橋でつなぐ未来につなぐ
代表取締役社長 西澤 正博
代表取締役社長 西澤 正博
当社は橋梁の補修・補強工事専門の建設会社ですから、それが業務のほとんどを占めており、現場では当社の管理の下、協力業者を指揮して工事を行っています。
当社の強みは調査・設計・施工を自社で行えること。現場で新たに補修の必要な箇所が出た場合でも、 直ちに調査・設計を行い施工まで対応できます。
つまり担当者はその一つの案件に一貫して関わることができるため、自分が関わった仕事として愛着がわき、誇りを持つことができます。
当社はなによりも人が財産。経験と知識を身につけられる場を数多く用意し、また何事にも挑戦できる風土をつくりあげることで短期間で社員が一人前に育つ環境があります。
だからこそ技術力で仕事がとれる企業集団となり得たわけです。今後も橋梁のスペシャリストを多く育成し、社会貢献を図っていきます。
求める人材は学生時代に土木・建築を専攻してきた方。しかし当社においては入社後に勉強ができる環境がありますからそれ以外の専攻の方、また文系の方でもやる気と意欲がある方は大歓迎いたします。
働きやすい
職場環境
打ち合わせの様子
完全週休2日制、
年間休日123日、
研修教育制度が整っているから、
仕事もプライベートも
充実しています!!
STAFF INTERVIEW
スタッフインタビュー
小林 頌明
小林 頌明
工事課所属
愛知県出身
平成21年4月入社
一つの工事を終えた時、
充実感と達成感を味わえるのがこの仕事の醍醐味
現場の職人さんとコミュニケーションをとりながら指示したり、工事の進捗状況を把握したりするなど、工事全体における施工計画の作成や、現場での施工管理や安全管理、監督業務を行っています。特に安全に対する意識を高くし、それを心掛けて業務にあたっています。この仕事はなによりも経験を積むことが大切。入社当時は内勤により仕事の流れをつかみ、早い人ですと3ヶ月で現場に出ます。現場では先輩がどのように仕事をこなしているかを覚え、その中で専門用語等も身につけていきます。また先輩の指示で工程表や書類を作成することも多く、わからないことは先輩にその場で聞いてすぐに解決することが大切です。そんな経験を積み、5~6年後には責任ある立場で現場を見ることになります。とにかくやる気があれば、身につくのは早いですね。好きこそものの上手なれといいますが、まさにその通りです。
堀籠 雄基
堀籠 雄基
計画技術課所属
愛知県出身
平成25年4月入社
新幹線の大規模改修工事の設計・計画など、
名だたる橋梁工事に関われる魅力がある
新幹線の大規模改修工事が始まり、そのなかで新幹線が通る鋼橋の耐震補強や補修の工事を当社が担当することとなりました。私はその工事の最初の工程である調査・設計作業に携わっています。名古屋から新大阪間が担当エリアですので設計図面作成のための計測や撮影などの現場チェックをしており、支承(橋を支える大事な部分)という箇所を中心に調査しています。さらには図面作成や見積作成、お客様との打合せを行っています。
WELFARE
福利厚生
退職金制度、財形貯蓄制度、資格取得補助制度、慶弔金制度を完備し、会員制リゾート施設もあります。社員同士がとても仲が良く、有志によるロードバイクチームの活動や一緒に釣り・ゴルフなどに出かける人もいます。
また、年2回全社員食事会を実施しております。
ロードバイクチーム
全社員食事会
会社外観
●年間休日123日を実現
この業界は土曜日が休みづらい傾向にありますが、有休も遠慮なく取れる風土をつくっています。
●相談窓口による面談を実施
1~2ヶ月に1回、面談を実施します。
人間関係など職場や仕事の困りごとなどが相談できます。
●通勤がより便利に
2019年5月に鶴舞へ本社が移転し、通勤がより便利になりました。
RECRUITMENT Q&A
採用に関するQ&A
Q01. 応募書類は返却してもらえますか?
志望取り消し、不採用の場合は返却します。
Q02. 選考結果について
   詳細理由を教えてもらえますか。
選考結果の詳細理由を教えることはありません。
ただ、仕事の適正も判断材料にしています。
Q03. どんな試験がありますか。
面接と小論文です。
Q04. 採用結果は何日ぐらいで
   連絡をいただけますか。
10日以内に連絡いたします。
Q05. 選考にあたり有利(不利)な学部・選考はありますか。
技術職(施工管理、設計・計画):建築・土木関連の学部・学科
Q&A ABOUT JOINING THE COMPANY
入社後に関するQ&A
Q01. 試用期間はありますか。
入社後3ヶ月を試用期間としています。
Q02. 評価制度について教えてください。
資格取得や仕事への積極性などを上司が判断します。
Q03. 転勤はどれくらいの頻度でありますか。
現場勤務の場合は2~6ヶ月ぐらいの頻度で現場勤務地(宿泊を伴う場合有)が変わります。
Q04. 配属はどのように行われますか。
受験費用は全額会社支給
その他、社内外の研修への参加
Q05. 教育についてはどのようになっていますか。
能力(取得資格など)や経験・実績、本人の希望とともに業務に適しているかを判断して決めます。
お問い合わせ
CONTACT US
会社外観
橋梁の点検調査・維持補修
鋼橋上部工の設計・製作・架設・床版
一般土木建築工事の設計施工
鋼橋架設機材のリース
土木建築関連材料の販売
当社へのご質問・ご相談などお気軽にご連絡ください。
〒466-0064 愛知県名古屋市昭和区鶴舞2丁目19番22号
TEL.052-882-7100
FAX.052-882-7104